腕立て伏せは慣れると言う意味

 

腕立て伏せは慣れたら回数も増えると昔学生の頃、体育の先生か誰かに言われたことがありますが、

1年以上筋トレをしていて気がついたことがあります。

筋トレ当初腕立て伏せをしていた時は、腕で体を持ち上げようとしていましたが、それだと回数が増えない。

毎日続けているとどこに力の入れればいいかわかってきて、回数が増えてきました。

言葉で表現すると腕で体を持ち上げるではなくて体の中心を締める感じですかね?

腕立て伏せで同じフォームでやっていても、力の入れる箇所が違ってくるですね